バスと荷物

財布に優しい旅行の味方は夜行バス|バス選びの秘術

女性の一人乗車

女の人

旅費を大幅にカットできる夜行バスは、学生旅行の交通手段としても大人気です。バス会社や車両によって乗車料は異なりますが、関西と関東間を走る夜行バスの中には一番安いもので2,000円台という破格の料金を提示するところもあるのです。飛行機や新幹線であればここまで安くなりません。財布に優しく、旅行を思いっきり楽しみたいということであれば夜行バスは最も適した交通手段だと言えるでしょう。
しかし、注意したい点もあります。夜行バスはその名前の通り、深夜帯に移動するバスの為、基本的に乗車中のほとんどがメインライトを消灯した状態になるので隣の乗客もあまり確認できません。寝ている間にも快適に過ごせるよう、バス会社はあらかじめ口コミをチェックして慎重に選びましょう。男女兼用が心配ということであれば、女性専用車両の夜行バスもあるので安心です。
通常、4シートであれば隣の乗客と隣同士の席になりますが、3列や2列シートであればそれぞれの席が独立しているので快適に過ごすこともできるでしょう。車両によっては一つ一つの席にカーテンが付けられているので、半個室のような空間ができあがり、プライバシーをしっかり守ることができます。寝顔を他人に見られることも気にしなくていいのです。リクライニングを倒すとのびのびできるので、夜行バスとは言えどしっかり睡眠をとることも可能です。最近では、飛行機や夜行バスで使える簡易枕も販売されているので旅行かばんの隅っこにでも入れておくととっても便利です。
格安料金が魅力の夜行バスにはメリットがたくさんありますが、選ぶときにはいくつかのポイントを着目し、楽しい旅行計画を立ててみてはどうですか。

Copyright © 2017 財布に優しい旅行の味方は夜行バス|バス選びの秘術 All Rights Reserved.